1分でわかる ももデンタルクリニック


充実したスタッフ数


歯科医師と歯科衛生士および歯科助手は、現在18名。充実したスタッフ数によりできるだけお待たせしないよう努め、マンツーマンの丁寧な説明を心がけています。

近年は、 歯を削るドリルを取り付ける「ハンドピース」や治療時に医師が使用する「手袋」など、治療器具等の使い回しが問題となっており、院内感染の危険性を心配されている患者様も少なくないと思います。

EO水とは、優れた殺菌性を持ちながら、高い安全性も兼ね備えた水です。皮膚や唾液に触れると普通の水に戻るため、飲んでも害はありません。治療器具の洗浄や殺菌、治療前の洗口水として、EO水を院内感染予防に応用しています。


クリーンな診療室を維持


当院は、治療器具に応じて最適な滅菌処理を行い、一人ひとりの患者様に安全な治療器具を使用しています。近年、歯を削る時に使用するハンドピース(ドリルを取り付ける得の部分)の使い回しが問題となりましたが、当院ではハンドピースを患者様ごとに交換・滅菌しております。ご安心ください。

定期的なメンテナンス(定期検診)を 受けていれば、自分の歯を長く維持できます。

Axelsson教授(スウェーデン)の30年におよぶ研究で証明した論文が2004年に発表されました。 1972年の研究開始時点で、メンテナンスを受けていない51〜65歳の人々の歯の本数は左側グラフの通り。全ての歯が揃っている人はわずか10%程度で、20本以下の人も多くいました。一方、右側のグラフは、研究開始時点で21〜35歳だった人々がメンテナンスを30年間受け、2002年に51〜65歳になったときの歯の本数の分布です。40%近くの人が28本全ての歯を保ち、20本以下の人はほとんどいません。 このように、たとえ治療が終わっても十分なメンテナンスを怠っては再発する恐れも。痛みを感じたときには、その多くがかなり進行した状態です。定期検診を行うことで虫歯や歯周病を未然に防ぎ、生涯にわたって健康な歯を維持することができます。


〒016-0856 秋田県能代市字藤山34−1

☎︎ 0185-89-5515

診療受付時間
08:30~12:30
08:30~13:00
14:00~17:00
14:00~16:30